ユーザーや試聴された方からいただいた、お客様の声を集めました


○ヘッドフォンで聴くような分離の良さ
旅行にも最適
(oto♪tote TRAVELLERを購入してくださった藤田様)


○超がつくほどのリアルなサウンド
恐ろしいほど全くノイズがなく、音自体そのものの音がする。
自分の声も、通常のスピーカーのような加工された声ではなく、自分の声そのもの!
雷や水、飛行機にSLなどの音も超リアル。
当然、音楽はミュージシャンが目の前にいるのだ!
(埼玉県 日本を代表するプロ和太鼓奏者 林田ひろゆき様)


○このスピーカーは存在理由がある
今までもスピーカーを持ち込んできた人がいた、その中で一番気に入った
情緒的で音楽的
寺垣 武様(発明家・寺垣スピーカー・寺垣プレーヤーを開発)


鳳凰を聞いて頂きました。


○革新的
とても貴重なスピーカーを見ることができ、人生のあり方も学べた
いつも聞いているスピーカーより格段に音が良かった
革新的だった
(えひめ若者サポートステーションのセミナーアンケートから「セミナーに満足しましたか?」という問に対して)


○こんなに音がすごい工芸スピーカーは世界に一つ
そちらのお店で聴かせていただいた通りの音でして、大変喜んでおります。
レッドツェッペリンだろうがジョンコルトレーンだろうが遊佐未森だろうが
大変素直に鳴ってくれるので、夫婦共々びっくりしております。
僕が10万以上のスピーカーを買うと突然言い出して最初は乗り気でなかった嫁さんも、
凄さが分かったみたいですよ!
また、当初は低音が控えめかなーと感じていましたが、すっかり慣れました。
ナチュラルに鳴ってくれるので、音のバランスがどうとかってあまり考えなくなりました。不思議ですね。

あと、娘が「目の前で歌っているみたいだね」って言ってましたよ!
僕の友達に音楽好きやレコードマニアのDJもいるので、彼らの感想も聞いてみたいと思っています。

悩みは…って書いても仕方ないんですが、チビ二人がやたら寄り掛かるんですよ!
体重かけるなー!って言っても、ちょっと目を離すと倒しそうになってる。
ある程度頑丈なので大丈夫だと思うんですが…。
あと、スピーカーケーブルはもう少し長くてもいいかもしれません。
まぁ延長パーツを付属していただいてたので問題ないですが、
底面にスピーカーケーブルを着ける端子を設けて、
ユーザーが自由な長さのケーブルを付けられるようにしても良いかもしれませんね。
それより何より、暗くして電球をつけて聴くと、ホント落ち着けますね。竹細工とのコラボは立派!


最後に、こういう革命的な製品を思いつき、完成してくださった菅さんに本当に感謝します。
こんなに音がすごい、工芸スピーカーは世界に一つだと思います。
今は音楽が売れない、寂しい時代ですが、こういった立派な製品があれば、自然とみんな音楽に戻ってくれる筈です。
これからも革新的な製品を作り続けてください!


(初代TOMORIをご購入の広島のO様)


○ENSOUNDスピーカーは間違いなく良い
硬箱スピーカーとは出る音が違うので耳に違和感があります。
良い意味でです。

音は正確にでているのですが、何かが足りないと感じました。
硬箱で発生する共振(共鳴)による倍音が特に低音部分で少ない(小さい)。
硬箱で中心となって主張している音(楽器)が、ENSOUND スピーカーだと
中心に感じない。芯が弱く感じる。

求める音が個人の好みの特定部分なので特定の音域のみを補強するのは
イコライザーに頼る方が現実的かもしれません。

違う表現をすると
硬箱で起こる共振(共鳴)によって、音の明瞭さが失われノイジーな音に
なりがちなのですが、ENSOUND スピーカーはそれがなくクリアな音です。
硬箱の場合、共振によるノイズのために中心となる音をそれに埋もれない
ように設計されている気がします。ENSOUND スピーカーはそれがなく、
全ての音域に分け隔てなく出ている気がします。

20cmENSOUND スピーカーなら解決するのかな?

実際にはかなり満足しています。共鳴についても初体験ということで
耳が慣れてないということの方が課題だと思いますし、エージングの
進行中で本領発揮前であること、あまりにも素直なクリア音なので
欲が出て更なるベストポジションを模索している原因もあります。

これまでのスピーカーとENSOUND スピーカーを切り替えながら
比較していますが、それぞれのよさを認めてはいるものの時間が
経つと自然にENSOUNDスピーカーで聞いています。

体験インプレッション
ほぼ毎日就寝前に音楽を聴いています。3日しか経っていませんが。
時にはそのままウトウト寝入ってしまうこともよくあります。
深夜にノイジーな音に起こされてオーディオの音を消すのですが、
ENSOUND スピーカーの音は、心地よく朝まで鳴っていても心地
よく寝ることができました。これまで共鳴・共振とよばれるノイズの
一緒に音楽を聴いていたことを実感させられた朝でした。

昨晩も堪能しました。日々満足度がアップしています。一昨日より昨日の
方が低音出るようになってきました。自然音、すばらしい再現力です。
おかげで、他のスピーカーの粗が目立ってしまい困っています。

昨晩はこれまでのメインのスピーカーではなく他のスピーカー(2種類)をメインと
入れ替えて聴き比べしました。結果は、とても聴けたものではありませんでした。
元メインは若干手を加えていたので、それぞれのよさがあるな程度だったんですが。


(このニュータイプの10cmエンサウンドスピーカーを購入されたA様)


○音が自然に空間になじんでいく
先日は、木村邸での上映会にて2日間もスピーカーを提供していただいてありがとうございました!
とてもすばらしい音質で、特に今回の上映でぴったりでした。
前木村邸に訪れたときも、自然に音楽がなじんでいて感動していました。
今まで自主企画で上映会を行ってきていて、
いつも困っていたのは、スピーカーの存在感でした。

スピーカーは存在感が大きく、見た目には邪魔になります。
しかし、なくてはならないものです。
会場のサイズに合わない場合は、ノイズやハウリングも気になります。
菅さんのスピーカーは、日本家屋になじむ円形で、洗練されたデザインで、
何より音が自然に空間になじんでいく音質です。
そして、特に驚いたのは、ベースノイズがほぼない!
今回の作品は朗読が中心だったので、とても満足しています。
2日間もご提供いただいてありがとうございました!
(杉田このみさん)


○何度も感動
昨日・一昨日とエンサウンドスピーカーを使わせていただき、本当にありがとうございました!
昨日は,PAのオペレートをやっていて、何度感動したことか。
一人一人の声の違い・音量が明確にはっきりつかめました。
後は、出来るだけ調和が取れるようにつまみを動かして良いだけだったので、とても楽でした。
素晴らしい!
これからもどんどん使わせてください!
(ハーピィ使用:スタジオOWLマスター)


○まさかこれほどとは
全然音割れしない!(マイクを使って発声したとき、)
自分の声とそっくりな音が出ているからスピーカーの音が消えてるように感じる
(松山市S様)


○音に深みがある
Jazzなどは演奏者が目の前で演奏をしているように聞こえます
自然の音の川のせせらぎなども、今までのスピーカーとは聞こえ方が違いました
音が空間に広がる雰囲気は素晴らしかったです。
(大阪 ひろしさん)


この他にも、いろんな声をいただいています。


○松山市高松さんの試聴会で
まず人の声がリアルで驚きます。 息づかいまでリアルなので迫力がある。 ギター、打楽器の音も好き! 音が四方八方から聞こえる(包まれる)感じで、耳だけでなく身体全体が音楽を楽しむ、又、鑑賞することができます。 ライブハウスのようでありコンサート会場である。(キョウコさん)
加工されているCDを聞いていた真実にショック 自然の音の臨場感にビックリ 一番気に入ったのが、長屋和哉さんのCD 雨の音にびっくり(ナオさん)
まるでコンサートホール会場で聴いているような、全身で音楽を感じた 臨場感たっぷりで鳥肌がたちました(マキさん)
ピアノの鍵盤の音がとてもよく聞こえて生演奏のようでした 雨の音、虫の声、鳥のさえずりにとてもいやされました

○オカリナの彼が演奏した時は非常に綺麗な音色で感動。楽器のもつ繊細な音には非常にピッタリだと思いました。やわらかく透明感があり素敵な音でした(奈良県I様)

○スピーカーから出る音が空間に飛び出て360°めぐり全角度から体を包み込みます。高中音は空中から聞こえ、低音打楽器は足元から振動として感じます。部屋全体がスピーカーの中にある感覚を持ちました(京都H・M様56才)

○昔直径2mの太鼓を叩かせてもらったことがあって、それと同じ感じ(スピーカーを抱っこしたY様)

○このスピーカーで聞いた自分の声は、「こんな声が私の声〜」っていうくらい綺麗な声。いままで、スピーカーから聞こえていた自分の声ってなんだったのっていう感じでした。素晴らしい音です」(モニターで使用の松山市M様)

○音がゆったりしていて、つかれず聞きやすいです(京都Y・Tさん70才)

○既成概念を打ちやぶるスピーカー!
 中音とくにボーカルのクリアさには目を見はるものがあります
 打楽器の破裂音も音割れせずにクリア
 抱きスピーカーは、細胞が目覚める感じがします
 とても素敵なスピーカーおすすめの一品です(京都 naoさん)

京都の喫茶店にて
○久しぶりにゆっくり音を聞きたくなりました
 やわらかいふくらみのある音が好きでした(京都 N町のマスター)

◆◆09年12月 試聴会でのアンケート結果◆◆