カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
ショップ紹介

菅 順一
店長日記に情報豊富
Facebookもしています。
フリーページ
rss atom
ホーム 抱っこスピーカー 抱っこスピーカーのイベント用レンタル
抱っこスピーカーのイベント用レンタル
※こちらのページは1本目の基本利用分の受付になります。
 複数をレンタルしたい方は、備考にて本数をご記入ください。
 代金は基本料+追加スピーカー分+往復送料+オペレーターが必要であればオペレー ター料です。


抱っこスピーカー・ハグミーを鑑賞支援機器としてお使いになりたい方へ

抱っこスピーカー、送受信機込みでレンタルを開始しました

基礎的なPAの知識があれば、簡単にイベントで導入することが可能です

抱っこスピーカーをすでにお持ちの場合、追加で受信機のみのレンタルもできます。






使い方はこちらのブログをご覧ください
ライブで無線 抱っこスピーカーを使用する方法
http://ensound.blog87.fc2.com/blog-entry-580.html



【価格】(税別)

基本料金(1本)   3000円
追加(1本につき)  1500円

手話通訳等が確保されているユニバーサルイベントは

追加料金1台1,000円



▼オペレーターとしてスタッフが必要な場合
4時間16,000円+経費 がかかります。

【送料】

往復の送料がかかります。
返送時には、着払いのヤマト運輸の伝票をおつけしておきますので、それで返送してください。
日本郵便や佐川急便のほうが良い場合には、それで着払いにて返送してください。

お申し込み時の際、送料が0円で計算されておりますが、数量によって変わりますので、
申し込みの内容を確認後、お知らせいたします

▼送料の目安
クロネコヤマト北東北からの運賃
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/search/estimate/kitatohoku.html
スピーカー3本〜6本の場合 120サイズ
スピーカー7本〜10本の場合 140サイズ
1梱包につき最大数は10本になります。
こちらが往復分かかります。

(2019年10月6日までお申し込みの方には、返却の送料は依頼者がお支払いいただくことになっておりましたが、
2019年10月7日以降のお申込みは返却分の送料も含めた金額でご請求し、
着払いにて返却していただく方式に変更いたしました)

【貸し出し期間】

到着日と発送日含む2泊3日
イベントが2日間の場合には、同価格で1日延長できます。
それを超える場合には、別途追加料金(1日500円/台)がかかります。


【梱包内容】

抱っこスピーカー 台数分
ワイヤレス受信機 台数分(抱っこスピーカーに収納済み)
ワイヤレス送信機 1台または予備用1台
ミキサーから送信機につなぐケーブルとして以下のもの
・キャノン(XLR)ケーブル
・ステレオミニプラグ−RCA(赤白ピン)プラグケーブル
・RCAーフォン変換プラグ2個(上ケーブルのRCAに装着済み)
・ステレオミニプラグをフォンプラグに変換するジャック
・両端RCA(赤白ピン)プラグケーブル
・イヤホン分配ケーブル


【注意事項】

色は指定できません

紛失・破損などは、実費請求

返却が遅れる場合には、1日につき1台1000円追加料金がかかります

FMワイヤレスマイク(B帯)の周波数帯を1チャンネル利用しますので、
イベント会場等で混信の恐れがある場合には会場の音響責任者と打ち合わせしてくだ さい

また、発送前でしたらご指定のチャンネルに合わせてお届けをいたします

希望日を備考にお書きください

在庫には限りがありますので、要望の日に送付できない場合があります


【申し込み】

申し込みはこちらから1本のみショッピングカートに入れて申込ください。

備考に必要本数や納品日、返送時の着払いの希望等をご記入していただけましたら、
後ほど正式価格をお伝えいたします。

メールでのお申込みも可能です。

【お支払いについて】

前払いが原則ですが、公共施設等が運営者の場合、後払いも対応いたしますので、お申し出ください。

【キャンセルについて】

お届け予定日の7日前から発送まで:お支払い金額の30%がキャンセル手数料になります。
発送後はキャンセルできません。


【使用者の感想】

抱っこスピーカーをつかってみて



【Q&A】
Q. 特に注意することはありますか?

A. B帯のワイヤレス(800MHz帯)を利用しています。公共施設の場合、混信に注意して、空きチャンネルを必ず確認して 設定して下さい。初めて使用する場合には、戸惑うことがありますので、前日あるいは、最低でも開始1時間前にはチェックを終えてください。
使える周波 数などワイヤレス機材の詳細はこちらを御覧ください

Q. 何mくらい電波は届きますか?

A. 見通し100m程度まで届きます。特殊な形状の部屋の 場合、短くなることがありますので、送信機の置き場所に注意して下さい。


Q. 抱っこスピーカーと他のメーカーの体感振動スピー カーとの違いは何ですか?

A. 従来型の振動スピーカーは振動板が重いために、音に対 して動きが鈍く、不鮮明な振動になりがちです。抱っこスピーカーは振動板が軽いフルレンジスピーカーを使っていますので、細かい振動がよく分かります。同 時に音が出るので、耳元に音の出口を近づけた り、ボディに耳を当てれば難聴の方もよく聞こえ、健聴の方も楽しめます。電池内臓で無線ですので固定席にしなくてもよく、会場入口で配って好きな席に座っ て楽しめます。そのため設置がとても楽です。


Q. セッティングにかかる時間はどのくらいですか?

A. 送受信機のチャンネルを変更することなく利用できる場 合、PA(ミキサー)からラインを送信機につなぎ、全ての電源を入れて鳴らすのに必要な時間は、20分〜30分程度で可能です(20個を一人でする場 合)。


Q. 音がステージの音から遅れて出て、ステージの音を邪 魔することはありませんか?

A. 音に遅れはありませんので、その心配はありません。む しろ大きな会場は後ろの席でステージの音のほうが遅れることがあります。


Q. 振動だけを楽しむことはできますか?

A. 音響スタッフに送信機に送る音を加工してもらい、中高 音(150Hz以上の音)をカットして送ってもらうようにチャンネルデバイダーの設置や、イコライジングしていただきますと振動を残したまま、音が静かに なります。ただし実際それをするには音響スタッフの機材や手間が増えます。
 持ち方を工夫しても聞こえ方が変ります。抱っこスピーカーから出ている音はメインスピーカーから の音とほぼ同じですから、音がライブの邪魔になることはほとんどありませんし、スピーカーを持つときにうるさいと感じる人は抱っこスピーカーを逆さに持っ てもらう ことをおすすめします。


Q. マイクを使わない生音だけのイベントでも使用できますか?


A. 使用できません。ミキサーとマイクが必要になります。


Q. 無線を使わずに有線だけで使用したい時にはどうすればいいですか?(会場のB帯チャンネルが埋まっていることや、音質向上のためなど)

A. ステレオミニ延長ケーブルと、ステレオミニ分配ケーブルを用います。ミキサーやプレーヤーのイヤホン端子(ステレオミニ ジャック)に抱っこスピーカーのステレオミニプラグを接続します。延長ケーブルと分配ケーブルもレンタルできます。必要なときはおしらせください。

↑有線で複数台接続した例です。イヤホン分配器を複数利用することで、数多くのスピーカーを有線で接続できます。


Q. 抱っこスピーカーは持っているので、受信機のみのレンタルはできますか?

A. 1台500円(税別)にてレンタルいたします。備考にてお知らせください。
 

■使用可能周波数一覧
グループ番号
周波数
送付機器の
CH番号
B11 806.125Mhz 0
B12
806.375Mhz 1
B13
807.125Mhz 2
B14
807.750Mhz 3
B15
809.000Mhz 4
B16
809.500Mhz 5
B21
806.250Mhz 6
B22
806.500Mhz 7
B23
807.000Mhz 8
B24
807.875Mhz 9
B25
808.500Mhz A
B31
806.625Mhz B
B32
806.875Mhz C
B33
807.375Mhz D
B35
808.625Mhz E
B26
808.875Mhz F



抱っこスピーカーのイベント用レンタル
型番 Hugme-rental
販売価格

3,300円(税込)

購入数
・ イベント形態