カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
ショップ紹介

菅 順一
店長日記に情報豊富
Facebookもしています。
フリーページ
rss atom
ホーム 自作キット販売 ぬいぐるみ用スピーカーキット
ぬいぐるみ用スピーカーキット
ぬいぐるみの中に入れるスピーカーです


以下のような市販のぬいぐるみを使って、このようなものが作れます
動画も参照してみてください。
ヘッドホンで聞いた方が音の良さがわかります。

ぬいぐるみスピーカーは50mmスピーカーユニットタイプよりも大きい65mmタイプも選択できるようになりました。
音量や振動比較で2倍くらい違います。

下記掲載の写真は50mmタイプになります。
nuigurumi-neko-kapi.jpg
動画1 動画2
カピバラのスピーカー

nuigurumi-iruka.png
動画3
イルカのスピーカーで音楽療法のマナーズサウンドを体験

▼キット内容
nuigurumi-s-kit1.jpg
・50mmまたは、65mmスピーカーユニット
・Bluetoothレシーバー付きアンプ
・単三電池3本スイッチ付き電池ボックス
・扇子型の帆布2枚
・マジックテープ
・単三電池3本


▼必要な道具
・はさみ(ぬいぐるみを切るため)
・ホットメルト接着剤(グルーガン・ホットボンド)又は、布用接着剤やゴムボンド
(ホットメルト接着剤が最も手早く作れます)


▼中に入れるスピーカーの完成状態
nuigurumi-s-kit3.jpg

これが中に入れるスピーカーの完成状態です。
とても簡単に作れます。慣れていれば10分かかりません。

首が細くてお腹が太いぬいぐるみを想定して円錐形になるように設計しております。
スピーカーがある細い部分の直径は5cm(8cm)あり、全長は15cm(20cm)です(大の場合)
太い側(右)の直径はより大きいですが、細くして入れることもできます。

あとは、ぬいぐるみのお腹または背中に8cm程度の切れ目を入れて、
スピーカーが入るくらい、中の綿をぬきます。
中にスピーカーを入れ、
切れ目のところに付属のマジックテープのオスとメスをつけます。
それで完成です。


▼仕様
スピーカーユニット : 50mmまたは、65mmフルレンジユニット
電源 : 単三電池3本(アルカリ電池またはニッケル水素充電電池を推奨)
入力 : Bluetoothのみ
アンプ出力 : 3W
電池寿命 : 約25時間(音楽ジャンルや音量によります)
サイズ :
小50mm 最も細い部分の直径が5cmの円錐形に 円錐高さは15cm(切れば10cmまで縮められます)
大65mm 最も細い部分の直径が8cmの円錐形に 円錐高さは20cm(切れば13cmまで縮められます)


▼ぬいぐるみスピーカー小と抱っこスピーカーキットの違い

ぬいぐるみ小
ぬいぐるみ大
抱っこスピーカー
音量・振動

静かな場所のBGM
振動は弱い

小の2倍程度
振動もよく分かる

しっかり音量
マッサージ機並の振動
全体の
大きさ
15cm〜20cm
ぬいぐるみによる
20cm〜30cm
ぬいぐるみによる
40cm又は50cm
電源
単三電池3本
単三電池3本
単三電池8本
またはACアダプター

Bluetooth
標準仕様
標準仕様
外付けでオプション
初心者の
制作時間
1時間程度
1時間程度
2時間程度
最大電池
持ち時間
25時間程度
25時間程度
50時間程度
入力方式
Bluetoothのみ
Bluetoothのみ
ステレオミニプラグ
TVに
つなぐ方法
Bluetooth
トランスミッターが必要

Bluetooth
トランスミッターが必要
プラグをTVに
接続するだけ